3月6日(土)コロナ禍を上手く解説、

2時半起床、早春の便りがFacebookで届く春爛漫だ、昨夜はワンゲル仲間とzoomで1時間雑談、

瓜生泰弘さんのFacebookのコメント、いつも感心して読んでる。

このパンデミックは、正に第三次世界大戦とも言うべきコロナ戦争ではないだろうか⁉️・・・それなのに日本は、それぞれが足の引っ張りあいをして一枚岩になっていない❗・・・それにもまして、「コロナに負けるな❗」等の掛け声だけで、実際は戦わずして緊急事態を出し巣籠もりを呼び掛けている❗・・・これは可笑しくはないだろうか⁉️・・・我々には免疫力と言う最強の武器がある筈ではないか❗・・・相手をよくみればゴジラではなく狸ではないのか⁉️・・・ワクチン等で守るべきは免疫力の弱い弱者であり、強者は戦場で経済を回すべきではないだろうか⁉️・・・一刻も早く指定感染症のランクを5類に下げて臨戦態勢をとるべきであると考える‼️

第三次世界大戦ねぇ、ワクチン戦争もすざましい、負けるな日本、製薬会社ふんどしを締め直せ。

後輩の岩切徹氏、早春の山小屋山行動画投稿、赤い屋根が見えた時無性に懐かしく思い出された。

f:id:yuken1220:20210306025729p:image
f:id:yuken1220:20210306025738p:image

ここで蕎麦を打って食べたいなぁ、一生の思い出ができる。

 

3月5日(金)ニュージーランドで大地震M8・1震源の深さ10k、

f:id:yuken1220:20210305050713p:image

心配だ、巨大地震だ、詳しい情報は入ってない、津波も心配だ、いま地球は怒ってるのか、対応し切れない自然災害にウイルス🦠攻勢、

どうすりゃいいんだ、神頼みか、、、。

大きな被害にはならなかった様だ安堵、地震津波が一番怖い。

妻が心身で竹田病院へ、私は温泉へ♨️コロナ感染も怖いが好きな温泉ツイ行きたくなる、温泉体操ストレッチ一通りこなしサウナへ、

隣のオッチャンひどい咳、こりゃちょっとしてちょっとするあわてて出る、遠くから見てるとどうも疲れている様だ、危ない。

今日はハズレ、早く着替えをして帰る。

途中畦道に蕗の薹が顔を出してる、午後に取りに行く柔らかく天ぷらに最適だ。

f:id:yuken1220:20210305195320j:image

 

 

 

 

3月4日(木)100分de名著、寺田寅彦の「天災と日本人」を読み解く、司馬遼太郎の街道をゆく会津編

100分de名著寺田寅彦の「天災と日本人」をオンデマンドで見る、正直、寺田寅彦の書物は読んだことはない、哲学と俳人、深い思想の持ち主で天災のメカニズムを自然界を我が物の様に変えて来た人間に警鐘を鳴らし続けて来た明治から昭和まで生きた証の本だ。

映像を持って寺田の主要な部分を写真に収めた。

f:id:yuken1220:20210303231425p:image
f:id:yuken1220:20210303231434p:image
f:id:yuken1220:20210303231404p:image
f:id:yuken1220:20210303231355p:image
f:id:yuken1220:20210303231415p:image

エピローグ部は、4回に渡り天災を考える、次回は柳田國男の「先祖の話」3回はセネカの「生の短さについて」

4回が池田晶子の「14歳からの哲学」である、

天災は忘れた頃にやって来る、と言う言葉は寺田寅彦が常日頃言ってた言葉らしい。

f:id:yuken1220:20210303232202p:image
f:id:yuken1220:20210303232213p:image
f:id:yuken1220:20210303232228p:image
f:id:yuken1220:20210303232154p:image
f:id:yuken1220:20210303232220p:image
f:id:yuken1220:20210303232143p:image

ここの部分で言ってる災禍は、人間の自然に対し仕掛けた仕業が後の災害を引き起こした原因なのだと言ってる。」

f:id:yuken1220:20210303232723p:image
f:id:yuken1220:20210303232714p:image
f:id:yuken1220:20210303232732p:image

37年後に再び起こった津波、この間に災害に備える事を忘れた事が問題だ。

f:id:yuken1220:20210303233101p:image
f:id:yuken1220:20210303233222p:image
f:id:yuken1220:20210303233109p:image
f:id:yuken1220:20210303233118p:image
f:id:yuken1220:20210303233202p:image
f:id:yuken1220:20210303233231p:image
f:id:yuken1220:20210303233154p:image
f:id:yuken1220:20210303233146p:image
f:id:yuken1220:20210303233213p:image
f:id:yuken1220:20210303233136p:image
f:id:yuken1220:20210303233051p:image
f:id:yuken1220:20210303233128p:image

地球を預かってる人間は、自然との共生をよくよく考えないと滅んでしまう、気候変動も二酸化酸素も全て人間がもたらした驕りと便利さの追求しかない、原発事故もまさかの範疇で起きた出来事、地球に住む人間は地球をお借りして暮らしてると言う顕著さが必要だ。

どうも眠れない、ひょんなことより司馬遼太郎街道をゆくに辿り着く、第9回奥州白河・会津の道、司馬さんは会津をこよなく愛した、

何度も訪れている、会津を知り尽くした人だ、この街道をゆくは何度も見てるが何度見ても飽きない。良く出来ている。

f:id:yuken1220:20210304024017p:image

 

 

3月3日(水)桃の節句か、一向に収まらないコロナ、疫病退散願いたい。

3時起床、数独ソリティアは欠かさない、写経も今日は38枚目行く所まで行くでぇ、、、。

1都3県は緊急事態宣言解除を延長して欲しいと政府に要請、此処が正念場、何かと騒がしい時期に3蜜は守れず苦肉の選択だ。

貝原益軒の養生訓に、「禍は口よりいでて、病は口より入りと言う、口の出し入れは常に慎むべし」

我が町出身の天海僧正は、気は長く、勤めは強く、色薄く、食細うして心広がれ、と言っている。

何事も己の営みが肝心である。

懐かしい写真ばかり、確か熊野古道散策パーワンでの一コマ

f:id:yuken1220:20210303050306p:image

笑顔満点、元気溌剌、ワンゲル仲間は有難い。

昨日の健康マージャン、また勝ってしまった、大勝ちでは無い2番手、時間を忘れて興じてしまう、、、。

iPadには1万数千枚の写真が収められている、日付も場所も記録されている、拡大も自由便利なツールだ手放せない。

想い出に浸るも良し、音楽も自由に聴ける、本も読める、調べ物もできる、まるで魔法の玉手箱だ。

コロナ禍で外出自粛、こんな時はiPadで遊んでいるのが一番だ。

3月2日(火)「70歳のたしなみ」を読んで、三寒四温春が見えて来た、

寝たり起きたり区別がつかない、数独ソリティア頭の体操、大概のものは解ける様になったなにせ10年選手だもんね。

9時に申告へ行って来た、昨年お世話になった後藤さん、草野球が好きで良く坂下店へ来てた方だ。親切な方で10分で済み、尚且つ還付金がある事を示してくれた。

気になってるふきのとう、鎌を持って昨日のところへ出かけた、よく見ると取り残しがいっぱいビニール袋が重くなる程取れた、夜は天ぷらだ、春の香りを十分に感じたい。

帰って新鶴温泉へ♨️結構な人が来てる、サウナも久しぶりに満員状態、三密を避けしばらく空くのを待った。

本郷の温泉が昨日で閉鎖、常連さんが来てるのだろう、昨日は700人近く入ったそうな、今日は500人夜までには同じく700人を超えるかもしれない。

いつも来てる103歳のおじいちゃん、介護して一緒に入ってるのは息子さん、おそらく息子さんも80歳近いだろう。

驚くことに下の駐車場に止め44段ある階段を登ってくるそうだ。それが30年欠かさずの日課すごいねあやかりたい。

小一時間入り帰る途中サイレンのなる音見上げたらそう遠く無い坂下当たり、飛ばして行ってみた牛沢部落、消化に難儀聞けば水取り場がなくかなりのホースを繋ぎ消化、隣家延焼を避けるのに必死、黒沢さん宅地震雷火事親父と言うが一瞬の出来事で焼け出されてしまう。

全国的に火事が多い、注意を要する。坂東眞理子著の「70歳のたしなみ」を読み終えた、ところどころ身につまされる文言があり飽きずに読み終えた、人間誰もが避けて通れない「生老病死」の大原則、これは変えることができない、

お迎えが来たら従うしか無い、病気も高齢者にはつきもの共に生きていかないとしょうがない、一病息災無理無茶はできない、

老後の生き方、一人でいる時間を恐れず、楽しんで過ごす、空しいと思わず自由に生きる。

川の流れの様に逆らわすフワフワとふられて流れる、そんな事を頭に浮かぶ。70歳から80歳までをインドでは「林住期」と言うらしい

威張らず、卑下せず、貪らず、その後は余生「遊行期」好きな事を好きなだけ焦らず、驕らず、ゆっくりと、、、。

思い出に浸りながら雲の流れ誘われてフワフワ生きる、そんな人生を歩みたい。

f:id:yuken1220:20210302051824p:image

昨日で首都三県を除き緊急事態宣言が解かれた、観光業界はいち早くGoToトラベルの再会をしてくれと決起大会まさに死活問題、

前回はGoToトラベルで先に明かりが見えて来た矢先のことで再度の緊急事態宣言を受けた、これでもうダメと諦めた会社も多いと聞く、

春の桜シーズン🌸

万全の対策を講じGoToを解除してほしいだろう、私らもこれに乗じ旅をしたい。

3月1日(月)月替わり昨日はよく晴れ渡った会津盆地だったなぁ〜。毎日琵琶湖マラソン今年が最後、鈴木健吾日本新記録を樹立

2時起床、数独ソリティア頭の体操、自粛、自粛で運動不足、昨日は久しぶりの澄み渡った晴天、

四方も山々がくっきりと見えさすが会津盆地、雄大な景色が目に飛び込む。

f:id:yuken1220:20210301045525j:image
f:id:yuken1220:20210301045522j:image

今日から3月1日、コロナ禍でも活動しないと体が鈍る。ふきのとうは出ただろうか、、、

今年は雪が多く土の出てる所はそう無い、日当たりの良い土手あたりしか無い。

いつも採取してるふきのとうを探しに出掛けたが雪をかっぽってまでは取り難いのでやめた。

雪中キャベツ作業はして無いかと畑へ行ったがやってない、空振りも癪に触るが仕方ない、、、。

家のよくよく近くの道路に車を止め夫婦で土手を探してる、ふきのとうあるの?

少しね、ここだけだ、私もとって良いかい、どうぞ、どうぞ、、、。

f:id:yuken1220:20210301050123j:image

美味しいところを頂いた、花粉症にはめっぽう効く蕗味噌、クックパットを開いて調理する。

朝食は蕎麦を食べるので半分は天ぷらにする、春一番のご馳走だ。

スーパーの特売日、中トロ680円、これは美味そう、寿司でも握るか、、、。

f:id:yuken1220:20210301051417j:image

蕗味噌を溶かした味噌汁と一緒に食べた、絶品だった。

毎日琵琶湖マラソン今年が最後らしい、コロナ禍で海外選手も来ていない、興味は半減だが何と無く見てた、

後半鈴木健吾選手36キロ過ぎに猛烈ダッシュ誰もついていけない、期待は高まるちょっとして新記録が出るかも、、、

2時間4分台が出るかも、、、渾身も力を振り絞りついに新記録2時間4分56秒新記録だ。

f:id:yuken1220:20210301055039p:image

だが、2020東京オリンピックには出場できないという、残念だ。

 

 

2月28日(日)2月も今日で終わり三寒四温というが、その時「歴史は動いた」ずいぶん昔のもの、伊達政宗の生涯

猫みたいなもんだ、眠くなったら寝て腹が減ったら食べて、何せ特にする事がないから仕方ない。

本を読むのだが長続きしない、読みがけの本が何冊もある、1週間も過ぎると続きの続きがわからなくなってしまう、、、。

2月も今日で終わり、早かったなぁ~、今日は申告に行ってくる特に代わり映えがないからおそらく5分で済むだろう。

いつどこで人生が終わるかは誰も知らない、後々のことを考えて書き留めておかないと揉め事が起こってしまう、、。

ふきのとう味噌、天ぷらが食べたい、早春を味わいたいなぁ。

コロナワクチンも順調に摂取されてる様だ、時間を待てば順番が来るだろう、変異種がで周りより強固なウイルスに変わってると厄介になる今更かかりたい無い下手をすると命どりだ。怖い怖い。

そろそろ写経をする時間だ、陶芸もだんだん始めたくなって来た。

市川市で理解に苦しむシャワー室、市長室のトイレにシャワー室を設えた、市役所にシャワー室は既に三箇所あって特別市長室に入らないはず、ところが市長は災害時に必要と強行した模様さてどうなる。

f:id:yuken1220:20210228051256p:image