7月13日(月)鹿児島知事選で異変が起こる

3時起床、血圧測定127/63、脈77正常値、梅雨の合間伸び放題になった雑草、葛の蔓を一気に刈り取った、汗びっしょり、

腕の震えが止まらない、73歳の高齢者にはちょと無理なようだが仕方ない。

芽生の春は雑草取りに夢中で一本一本むしったが今は藪蚊の餌食になってキンカンのお世話になっている。

葛の蔓は成長が著しく1日に1mも伸びてしまう、草刈機に絡まって始末に負えない、大嫌いな蛇に遭わなかったのでよかった。

鹿児島県知事選、新人の塩田康一氏が現職の三反園氏(自公支持)前知事伊藤氏(立憲、国民支持)を破って当選した。

f:id:yuken1220:20200713100535p:image

眼がジョロっとして西郷どんの再来かと思えるほど似てる、54歳で切れ者だ。

九州全般に齎した線状降水帯の連続発生は7年で16回発生、例年では「数十年に一度」有るか無いかだった。

f:id:yuken1220:20200713121129p:image

カニズムは南西風の蛇行が主な理由だ、地球温暖化が進みこれまでの気候で判断する事が出来なくなったと警鐘を鳴らす。

治水、堤防、ダムの概念を考え直す必要がある、地震津波は何百年単位でやって来るが、豪雨による災害、土砂崩れ、河川の撤回は毎年起ってる、政府はこれこそ真剣に取り組むことが肝要だ。

一難去ってまた一難、コロナ、水害、熱中症、今年はネズミ年で閏年だ、

うどんげも咲いたらしく余程身構えないと災難を背負ってしまう。

らっきょうは「畑の薬」と言うらしい、食事の供にはもってこいだ、

また、トマトは医者いらずと言って滋養強要、べんり酢と塩で頂いている。

自粛して出歩かないのが一番良いのだが甘い誘いについ乗ってしまう、危ない、危ない、、、。

7月12日(日)消費税増税のロジックで景気の冷え込みが止まらない、健康麻雀教室、梅雨末期豪雨

2時起床、雷を伴った土砂降りの豪雨、寝汗でびっしょり寝苦しかった、シャワーを浴び身支度、

昨日は同級生9人で結成した健康マージャン、有志で全自動雀卓を買い試運転、

中古とは言え12万円を支払い買った雀卓だったがまともに動かない。

仕方なく郡山から修理に来て頂いだ、汚れが酷く徹底して清掃して頂いた。

かなり精密に出来ていて少しの誤差でアラートが点灯してしまうそうだ。

30年ぶりの麻雀だ、まともに手が動かずポロポロ牌が溢れる老齢化はマージャンにも表れるのかなぁ〜。

6時間かかってイーチャン二回くたびれた。賭け麻雀では無いので負けて悔しさは残らない。

マージャンは脳トレに最適と言ってる、私は寝起きに数独ソリティア、熟語消しをこなしている。

高齢になると足腰、脳が最初に衰えると言うから鍛えるしか無い。

九州地方を襲った線状降水帯はこれまでにない被害をもたらした、気の毒なほど痛め付けられた。

梅雨末期豪雨とか言うらしい、西日本から東日本に至る大規模の豪雨が断続的に降っている。

地球温暖化、気象変動が大きく作用してるのだろう。

コロナウイルスも収まる所か第2波が押し寄せ東京は3日連続200人を超えた。

11日はこれまでに東京都で206人、埼玉県で35人、神奈川県で35人など、全国で合わせて386人の感染者の発表がありました。

また、神奈川県で1人の死亡が発表されました。

国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め2万1584人、クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて2万2296人となっています。亡くなった人は国内で感染した人が983人、クルーズ船の乗船者が13人の合わせて996人となっています。

ウィズコロナと言っても新しい生活様式をしてくれと言われても見えない敵とどう対処すれば良いかよく分からない。

なるべく不要不急に心掛けるしか無い。

消費税増税で景気がかってない冷え込みに陥り景気浮揚に減税しないいけない状態に陥ってきたか、次の選挙はこの問題が最大の焦点になるだろう、嘘ばっかりついてた安倍晋三、全く信用が置けない。

f:id:yuken1220:20200712043709p:image

言葉巧みにその場を押し切る、マジシャンを政治家にしては行けないようだ。

f:id:yuken1220:20200712043829p:image

f:id:yuken1220:20200712043844p:image

自公反対勢力は山本太郎を柱に立て自公を倒す組織を早く組織しなければならないだろう。

消費税5%に下げるこれしかない。

7月11日(土)つもり10ヶ条、身につまされる

昨夜も土砂降りで野球は流れた、早くに寝た、血圧測定121/74、脈69、睡眠は大事だなぁ〜

寝汗をかいたのでシャワーを浴びる、さぁ、1日の始まりだ。

加藤昭典禅師の「つもり10ヶ条」身につまされるなぁ〜

管理者自身の・・😂「つもり10ヶ条」

1、高いつもりで低いのが「教養」と「知能指数
2、低いつもりで高いのが「血圧」と「血糖値」
3、深いつもりで浅いのが「知識」と「愛情」
4、浅いつもりで深いのが「欲望」と「嫉妬心」
5、厚いつもりで薄いのが「信頼」と「人望」
6、薄いつもりで厚いのが「皮下脂肪」と「面の皮」
7、強いつもりで弱いのが「責任感」と「忍耐力」
8、弱いつもりで強いのが「自我」と「執着心」
9、多いつもりで少ないのが「財布の中身」と「寿命」
10、少ないつもりで多いのが「借金」と「気苦労」

😱 どやさ~~🎵 q(^-^q)

二宮尊徳を師と仰いだ人。

私は、あくまでも尊徳先生の残された
 四ヵ条の美徳(至誠、勤労、分度、推譲)の
 励行を期せんことを願うのである」

            渋沢栄一


「尊徳先生は、至誠を本とし、勤労を主とし、
 分度を体とし、推譲を用とする、
 報徳実践の道を唱えられ、実行に移されたのでありますが、
 その手法は極めて科学的であり、
 経済の論理にかなうものでありました」

             土光敏夫

「読書は縦糸、実践は横糸」

「指導者は己に克って分を譲れ」

「世のために尽くせばおのずから衣食あり」

孔子のような存在を例えればそれは「二宮尊徳」であろう。

誤りのない人生を送りたいなら「孔子、尊徳」は外せない。

きのう、あかべこ観光応援券なる物を買って来た

f:id:yuken1220:20200711044919j:image

お買い物が2割も安くなる、来週保養に訪れる芦の牧グランドホテル通常12000円コースが7800円に割引され、

さらにこの券で2割引される嬉しい限りだ、余ったら「えびや」でうな重を食べる予定だ。

グリルが調子悪く替え変えた、オーブンもついでに買ってしまった。

 

 

 

7月10日(金)7・10語呂合わせで納豆の日、コロナ都内の感染者224人、8割が30代以下、アメリカ遂に300万人超え、

血圧測定;133/81、脈;66、寝不足が祟ってるか、連日の雨で心も浮かない、昨夜はの巨人一発の本塁打に負けた、

藤井聡太7段もそう上手くは行かず、渡辺明棋聖に敗れた。

きょうは納豆の日、しばらく食べてない朝食は昔から豆腐に納豆が定番だった。

国際自然保護連合マツタケ絶滅危惧種レッドリストに載せた、日本は松食い虫の影響で赤松が枯れ会津では取れなくなって来た。

f:id:yuken1220:20200710045644p:image

シーズン50本取った昔を思い出す。

5時からのウォーキング、2日間雨で行けなかった、ワラビもさぞかし伸びただろうな、、

いつもの場所へ辿り着く目の行く先に料亭わらびがあちこちに有る、これまでで最高の量が取れた、ワラビは精が強く1日で20cmの

伸びる、アク抜きをかけ熱湯を注ぐと夕飯には食べられる。

新型コロナの感染は一向に収まらず昨日東京では224人が感染そのうちの8割は30代以下、中高年へ飛び火したらたちまちクラスターが始まる、アメリカでは感染者が300万人を超えたと言うじゃないか、すでに全米に広がっているのだろう。

コロナでマイボトルの方が増えた、安全な冷たい水を提供する店が増えてるそうだ、この頃天然水が一番美味しい、

f:id:yuken1220:20200710072754p:image

 

7月9日(木)気候変動、地球温暖化この所九州地方が毎年豪雨に見舞われる被害に遭った方はこれ迄初めての経験だと言ってる。井上ひさしのボローニャ日記をプレミアムカフェで観る

f:id:yuken1220:20200709033708p:image

九州地方は全域に渡り被害を受けている、線状降水帯が矢継ぎ早に現れこれまでに経験の無い豪雨を降らせている、

それも連日に渡り降り続く、台風も怖いがそれ以上に線状降水帯の発生だ、予測が付きにくく瞬間降水量が多く河川の氾濫、土砂災害が

あちこちで頻繁に起こる、温暖化の影響は避けられない。

f:id:yuken1220:20200709034612p:image

ハイビジョンスペシャル 井上ひさしボローニャ日記(初回放送:2004年)中世からの自治都市、北イタリア・ボローニャを研究した井上ひさし。赤レンガの街に息づく「自治」の精神に恋し、街づくりの秘密を求め現地を訪ねた。

古い建物の外壁を生かし、最新の「図書館・映画資料館」に作り直す開発の様子や、

世界最古の大学を学生組合が運営した歴史から、福祉も芸術も産業も市民の組合が育んでいるという現場を見つめる。

井上ひさしの洞察力、ボローニャの街づくりを詳細に観察しその魅力を日記に書き添えた、一度は読んでみたい。

山形川西へは何度となく言ってるが井上ひさしが出身とは知らなかった、遅筆文庫記念館があるようだ今度訪ねてみる。

f:id:yuken1220:20200709035348p:image
f:id:yuken1220:20200709035355p:image

北イタリアボローニャへも行ってみたい、イタリアのルーツはここかも知れない。

ボローニャ大学が中心にすえられ、学生は10万人が世界中から学びに来てる、人口40万人の4分の1が学生だ。

組合活動が盛んに行われている、住み良い町づくりに市民が一体になってる、理想郷のように思えた。

新寿会で手びねりで器を作る、本郷流紋焼へ行く、手びねりのレッスンを受けそれぞれも思いを込め作陶する、私は抹茶碗をこしらえた。家内は小鉢、久しぶりに粘土に触り作陶意欲が湧いてきた。

f:id:yuken1220:20200709042633j:image
f:id:yuken1220:20200709042638j:image

帰りがてらに粘土の販売はするんですかと訪ねたら売りますよ、1キロあたり200円、白磁に近い硬い粘土だ。

本郷焼物はガイシが専門で大久保石とか言ってた。

 

7月8日(水)線状降水帯でまたもや北九州福岡、長崎、佐賀、熊本が洪水被害、いつ迄取れるのか料亭ワラビ、今日の新寿会抹茶わん作り

2時起床、シャワーを浴び書斎で脳トレ数独ソリティア、熟語消しに興じる。

熊本が球磨川の大暴れで撤回し、北九州の福岡、長崎、佐賀が線状降水帯の豪雨に見舞われ大災害が発生してる、コロナで観光地は大変な痛手を被り、さぁ、これからだと言う時に河川が大暴れして被害を受けている。

ダムの放水にも問題がある、ダム底には莫大な塵がありこれを一気に流したらどうなる。

ひとたまりも無く家屋は流される、橋梁も多く流された、日本で今一番怖いのは水害による洪水と土砂崩れで家屋が潰される事だ。

f:id:yuken1220:20200708041549j:image

気の毒としか言いようがない、、、。

東京では6日連続の100人超えのコロナ感染者、若者が80%感染してる、夜の繁華街でクラスターが発生してるのだろう。

東京近辺は間違いなく第2波の到来でロックダウンまがいは行われるだろう。

治療薬、ワクチンの無い昨今では抑え切る事は不可能に近い。世界の感染者は1100万人を超え死者も60万人に達している。

経済も大事だが、人の命はもっと大事、どちら優先するのか悩ましい。

梅雨に入り土砂降りが続いてる、ワラビも負けじとスクスク伸びるいつまで取れるのか料亭ワラビ。

f:id:yuken1220:20200708042558j:image

ワラビの料理方法を研究しないと、、、。

きょうは本郷でロクロを回す、久しぶりに土に触れる、抹茶ワンでも拵えるか、、、、。

7月7日(火)江崎べっ甲店余力のあるうちに閉店、2ヶ月に一度のCT検査、福岡、長崎、佐賀線状降雨帯が居座り大雨の被害

江戸時代の1709年に創業した長崎市の老舗「江崎べっ甲店」が6月30日、閉店した。現在の店舗は1898年築で、国の登録有形文化財だが、1日から解体する。職人の後継者不在や原料の入手困難などが理由で、9代目の江崎淑夫社長(78)は「余力のあるうちの閉店を決断した。

正月だったか九州旅行で眼鏡橋、江崎べっ甲店に寄った実演もしてたなぁ、べっ甲も手に入らない状態になり、苦渋の選択をしたのだろう

f:id:yuken1220:20200707043056p:image

f:id:yuken1220:20200707043112j:image

記念にと買い求めたループタイだ、気に入ってる。

術後一年が経つ、2ヶ月に一回診断に行く、CT検査を受ける、尿、血液検査もしてもらう、異常はなかった、

カリウムを取り過ぎてると注意された、一病息災定期検査を受けてる、腎臓の癌を超音波で見つけてくれた石田先生は命の恩人だ。

f:id:yuken1220:20200707043733j:image

球磨村はめちゃくちゃにやられた、特老では14人が心肺停止に陥り全員が亡くなった。

福岡、長崎、佐賀に大雨注意報が出され、、警戒態勢が引かれている。

NHKbsプレミアムで令和LIVE「コロナ時代の仕事論」を見てた。

ウイズコロナこれまでと違った新たな生活様式を構築しないと行けない。

大量失業者が出ると予想、非正規の雇い止め80万人、これが一番の問題だ、

f:id:yuken1220:20200707044622p:image
f:id:yuken1220:20200707044633p:image
f:id:yuken1220:20200707044615p:image
f:id:yuken1220:20200707044643p:image

老いては子に従いと言う、今更働く気はしないので生かさぬよう殺さぬようよろしく頼みます。